[ご案内] リアルライフ real lifeを一覧表示しています。こちらからトップページへ戻れます。

最強のケータイ男

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/5312199.html

最強のケータイ男

なんてこった。。。




いま試算してみたのだがとんでもない結果がでた。




私の隣にいるケータイ男。。。






カチカチ音を聞くに






ほぼ同じペースでケータイのボタンを毎秒4回ぐらいのペースで打ちつづけている。。。







しかも、かれこれ一時間はこんな調子だ。。。






試算してみた





毎秒4回ということは。。。
まず一分間
60×4で240回







それを60分だから計算すると。。。
14400回!





ギョーーーー
あやつサイボーグか?






たぶん私がこれまで見かけたなかで最強のケータイ男であるに違いない。







あくまで彼が、人間であれば、の話だが。

【永久保存版】「エニアグラム診断」による私とは?

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/5285459.html

【永久保存版】「エニアグラム診断」による私とは?


いま話題の「エニアグラム診断」というのをやってみたよ。


ちょっと検索すればたくさん診断サイトがひっかかりますが
私がやったのはこちらのサイト
http://www.enneagram-japan.com/test/rheti-s.html




●結果

タイプ 1 ■■■■
タイプ 2 ■■■
タイプ 3 ■■■■
タイプ 4 ■■■■■
タイプ 5 ■■■■■■
タイプ 6 ■■■■
タイプ 7 ■■
タイプ 8 ■■
タイプ 9 ■■■■■■


<診断結果について>
あなたのもっとも高いスコアは、タイプ5タイプ9です。
このどちらかがあなたのタイプである可能性が強いです。

正直かつ正確に回答したのであれば、あなたのタイプは上位3つの内のいずれかの可能性が強いでしょう。




上位三位はこんな↓かんじ。




●1位
タイプ5:調べる人

鋭く、知的なタイプ。
注意力があり、洞察と好奇心に満ちている。複雑な考えや技能を発展させることに集中し、専念することができる。自立し、革新的で、独創的。自分の考えや想像の世界に没頭することもある。気持ちが離れ、神経が張りつめ、頭を集中的に使う。典型的な例としては、風変わりで、虚無的で、孤立するという問題を抱える。
ベストの状態:先見の明がある先駆者で、しばしば時代に先駆け、世界をまったく新しい見方でとらえることができる。

↑フフフ、、あたってるやない。

●2位
タイプ9:平和をもたらす人

気楽で控えめなタイプ。
受容的で人を信頼し、安定している。通常、創造的・楽観的で人の支えとなる。しかし平和を守るために人に合わせすぎる場合もある。すべてスムーズに進み、葛藤がない状態を望むが、無頓着で問題を単純化し、不快に感じることは大したことないと考える傾向がある。典型的な例としては、惰性と頑固さの問題を抱える。
ベストの状態:不屈で、すべてを受けとめる。人々をひとつにし、葛藤を癒すことができる。

↑フフフ、、あたってるやない。

●3位
タイプ4:個性的な人

内省的で、ロマンティックなタイプ。
自分のことがわかっており、繊細で、控えめである。自分の気持ちに正直で、創造的で、個人的な関わりを大切にするが、気分にムラがあり、自意識過剰になる場合もある。自分が傷つきやすく、欠陥があると感じると、人から遠ざかる。また、普通の生き方に軽蔑的で、自分は無関係であると感じる場合もある。典型的な例としては、憂鬱や自堕落、自己憐憫の問題を抱える。
ベストの状態:インスピレーションを受け、きわめて創造的。自己刷新し、自分の体験を特別なものとする。


↑フフフ、、あたってるやない。



さー、キミもやってみよーー



---------------------------------------------
※参考資料:いろいろなエニアグラムタイプ診断サイト

エニアグラムとコーチング:エニアグラム|エニアグラムとは
http://shining.main.jp/jousiki.html

適性診断エニアグラム|WAOクリエイティブカレッジ
http://www.wao-creative.com/enneagram/q1.php

エニアグラム診断テストについて
http://www.office-rose.com/enneagram/shindan_test.html

エニアグラム タイプ診断
http://www.enneagram-japan.com/test/rheti-s.html

ハムバガの食べ方について

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/5271549.html

ハムバガの食べ方について

フリーペーパーのR25は
毎週、面白おかしく拝読しています。
無料なんで。
私はR25ではないですが、何か?

R25.jp
http://r25.jp/


で、前に興味深い記事が続々でしたが、
なかでも
ハムバガ(ハンバーガー)の上手な食べ方についての
記事があったんですが、ふむふむーと納得。

自分がナルホドなぁと思ったのは…

・ハムバガを片手でもち、バンズ※の中心をもち、軽く押しつぶす。
・ハムバガを一度片手で持ったら、離さない。一度離すと具がずれてしまう。
・ハムバガを持った手は離さず、かつ、はみ出た具の部分から食べ、周囲を横に回転させるように食べる。
・ハムバガはもともと片手で短時間に食べるようにと出来たものなので
 行儀などは気にせず、大胆に大口パカァとあけてかぶりつけばいい。口が汚れても気にしない!


※バンズ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%BA


今度食べるときは実践してみまっす!!


こんな食べ方は賢明なみなさんにとっては
当たり前のことなのかなぁ。

ワシが食べ方ヘタクソ杉なのか orz

具を落とさず、綺麗に食べられた覚えがない。

一番悪いのは、手を離すからだな。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 
 
2014年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
コメント
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ