[ご案内] リアルライフ real lifeを一覧表示しています。こちらからトップページへ戻れます。

京を思い出す和風料理を愉しむ夜

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/4536256.html

京を思い出す和風料理を愉しむ夜

たまに行くならこんなお店(料理バンザイ風に)

先日伺ったのは和風料理を扱うちょいワル(?)居酒屋「咲くら」さん
http://www.dynac-japan.com/sakura/

コース料理を堪能致しまして
京ゆば豆腐、京鍋、うどん、蒲鉾、めづらしいお菓子等を堪能しました!
http://www.dynac-japan.com/sakura/enkai/enkai_kansai.html

久々に、贅沢な夜でした(^-^)

忙しい中、お集まり頂いた皆さんにこの場を借りて
御礼申し上げたいと思います。

ありがと!!

自分が変わればいい

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/4536255.html

自分が変わればいい

細木さんのおっしゃった教えのおかげで
今までよりも要らぬストレスを
抱え込まなくなった気がする。

四耐四不訣

である。(詳しくは後述)

私はそれに加え
「人を責めない」
という考えのもとに生活している。

そうすることでもまた、
無用なストレスを回避できている気がする。

人を責めても何も始まらない。

自分が変わればいい。
というか、自分が変わるしかない。

最後にいま一度、四耐四不訣を復唱したい。

●四耐四不訣
耐冷、耐苦、耐煩、耐閑、不激、不躁、不競、不随。

周囲の冷たさに耐え、
苦しさに耐え、
煩わしさに耐え、
ひまな状態に耐え、

激せず、
躁(さわ)がず、
競わず、
人の言いなりにならず、

以て大事を成すべし。

しまった! 腱鞘炎が酷い

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/4536253.html

しまった! 腱鞘炎が酷い

腱鞘炎が酷い

右手が腱鞘炎です
昨日よりはマシですが油断できない。

なのでケータイメール打つのも左手がメインだったり。
腱鞘炎になったことありますか?

ひどい時は茶碗を持つだけで
手首が痛いし、何もしなくても痛い(ノ_・。)

右手は商売道具であり、
日常の必需品でもあるので、
ヤバイです。。。

なんとかしないと!

右手をつかうなって言われても難しい。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 
 
2014年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
コメント
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ