[ご案内] 記事詳細ページです。こちらからトップページへ戻れます。

香港旅行2011

URL: http://blog.kimihiko.jp/article/42534240.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
香港旅行2011

-------------------
・第1話(本ページ)
第2話
第3話
第4話
-------------------

こんにちわ、kimidoraです。
年明け早々ですが、今年初の海外旅行、行ってきましたよ!
年末年始に海外で。。という方は多かったのでしょうね。
うちは少しずらしました。

行き先は香港です!人生初です!とっても刺激的でした!
今回も前回の旅行記同様、香港滞在中に書きたかったのですが
旅程がハードなかんじで断念してしまいました。

というわけで帰国後になりましたが
それでは以下どうぞ!

P1040293
キャセイパシフィック航空を利用しました。
直行便で香港まで4-5時間の大空の旅へ!

香港国際空港に到着後、列車で香港駅に向かいました。
電車の作りがすごく良くて、ガタガタとした音が一切しないかんじでしたね。

私はこれまでいくつかの国を旅行してきましたが、
電車に関しては諸外国のほうが優れている気がします。

香港駅からホテルへはタクシーで移動しました。

香港のタクシーは初乗り運賃が安いです。
18香港ドルですから日本円にして200円程度でしょうか。
なので結構気軽に乗れちゃいます。

とくに香港(島)は、起伏のある複雑な作りの都市なので
たとえば地図の通りに道を横断しようとしても
そこは地上からは渡れず、ビルを通り抜けたり地下道を通ったりするなど
複雑なんでタクシーは重宝します。
街中を赤いタクシーがビュンビュン走ってましたよ。

ちなみに街中を走っている乗用車のほとんどが日本製でした。
しかも、ほぼすべてがTOYOTAというかんじで。
他にも日本製の物や看板広告はいたるところで目にしましたね。

ホテルにようやく到着したのは午後3時でしょうか。
とりあえず腹が減ったのでホテルで食事にすることにしました。
レストランはもう閉まっていたのでカフェにて。

P1040294
香港で始めて食したワンタンヌードル。
とくに美味だったのがこのワンタン!
海老のぷりぷりさがもう半端なかったです、もう尋常なく。
全体的にあっさりした味わいでとても美味でした。

P1040296
そのとき同時に食べたナシゴレン。
これも日本人の舌によく合う美味しさでしたね。
また付け合せ(?)として写真後ろの焼き鳥っぽいのもがあったんですが
食べると焼き鳥ではなかったですね。
また手前のピクルスが、この料理のなかで最も辛かったです。
これが辛いなんて想像できないですよね。

。。。

あとナシゴレンってインドネシアとかの焼き飯なんだそうですね。
今書きながらちょっと調べました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%82%B4%E3%83%AC%E3%83%B3
ちなみに。。ウィキペディアによるとですね。
揚げせんべい(エビ味)をクルプック、
ピクルスだと思ったものはキュウリ、
焼き鳥はサテというらしいです。勉強なりました。

私はいつも休日の自宅ランチは
ラーメンと焼き飯が定番なんですよね。
なのでそれにちなんで、ガイドブックを片手に
香港でもラーメンと焼き飯っぽいのをセレクトしました(●´ω`●)

。。。その日の夜。

P1040298
香港といえば夜景!
夜になると林立する高層ビルが鮮やかに光を放ちます。
というわけで、その日の夜は
百万ドルの夜景を一望できるピークタワーへ!

P1040297
ピークタワーへはトラムと呼ばれるトロッコのようなもので
登るのですが、その入り口付近です。

P1040299
ピークタワーは香港随一の観光スポットなので、
チケット売り場も、ご覧の通り、この混み具合ヽ(゜Д゜;)ノ

P1040300
カップルやらご家族連れ、友人同士など様々な人々が訪れます。
日本人は多くはないけどちらほら居ましたね。

P1040302
『まだかなまだかな。。。』

P1040303
キタッ!!

P1040306
車内はこんなかんじです。
結構たくさんの人が乗れますがそれでも
直ぐに人が一杯になります。
人がなだれ込むので、さながら椅子取りゲームといったところでしたが
私達はなんとか行き帰りとも座れました(笑)

P1040308
トラムは角度を変えながら
急斜面の住宅街をすり抜けて山を登っていきます。
夜なので分かりづらいと思いますが
こんな急勾配になることも!
この写真はこれで水平です!窓の外のマンションの光を見てください!

P1040316
トラムを降りるともうそこがピークタワーです。
この建物、何度かリニューアルして今のカタチになったようですが
なんとも変わった形の建物ですね。日本では絶対無い感じ。
最上階が、絶景の展望スペースになっています。

P1040309
これがピークタワー最上階からの夜景!
このショットはよくガイドブックなんかでも出てきます。
夜景モードで撮った写真がうまく撮れていなく
通常モードで撮影した、この写真からは伝わりにくいのですが
それはもう圧巻の一言。香港の夜は本当に美しいです。

P1040312
ぼけてるので小さな写真でご紹介しますが、夜景モードだとこんなかんじ。
若干明るく遠くまで見えるようになります。

P1040315
展望台はこんなかんじで人だらけ。
中央の人は商売で写真撮影をしていた若いお兄さん。

P1040317
夜景を見終わって帰りのトラムを待っていたときに
みんなのアイドル化していた もふもふヘアーの白トイプードル。

P1040318
こちらも、ここの名物なのでしょうか(笑)

香港二日目へ続きます。

-------------------
・第1話(本ページ)
第2話
第3話
第4話
-------------------
はじめまして
香港が大好きで、旅行記を探していたらたどり着きました。
画像がとってもきれいで、なんだかパソコンの画面の向こうが
リアルな香港って感じがします。

僕は、初めて香港に行ったのは20年くらい前…。
そして今では40回くらい行っています。
まぁ、親友(日本人)が向こうにいるので、時々会いに行っているって
感じですぅ。

今週末にも、行ってくる予定です。

コメントもいい感じで、とても気に入りました。
ありがとうございました。
2011年01月17日 ぽんたさんのコメント
ぽんたさん、はじめまして

40回ヽ(゜Д゜;)ノ

達人じゃないすか!

初めての香港は刺激的でした。。。

写真褒めてくだすってありがとうございます、うれしいです(●´ω`●)

知り合いが要るなんてうらやましいです

海外旅行はポツポツ行くかんじなんですが
またよろしければ遊びにきてください
2011年01月17日 きみどらさんのコメント
コメントしましょう!
名前 ※ご自由に

メールアドレス ※ご自由に

ホームページ ※ご自由に

コメント ※必ず
絵文字 ←絵文字が使えます (※PCのみ)

  • ※いただいたコメントはすぐには表示されません。私kimidoraの承認後表示されます。
  • ※機械的スパムに対する対策機構を入れていますのでjavascriptを有効にしないとコメントできません。ご不便をおかけしますがご了承願います。
  • ※明らかな広告コメントなど、迷惑なものと判断した場合、掲載前にコメントを削除いたします。(FXや情報商材系の方はご遠慮ください。
  • ※トラックバックは受け付けておりません。
  • ※上記以外でのコメントに関するご質問などはお問い合わせからお気軽にご連絡ください。また私からの返事が必要な場合は必ず連絡先をご記入ください。
 
2014年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
コメント
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ