[ご案内] 2007年09月に書かれた記事を一覧表示しています。こちらからトップページへ戻れます。
2007年08月 | 2007年09月 | 2007年10月

内容は忘れてしまったけれど、心から忘れられない映画。

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/5375450.html

内容は忘れてしまったけれど、心から忘れられない映画があります。

偶然、修学旅行のバスの中のビデオで上映された映画。
ミセスダウトという映画。

ミセス・ダウト(特別編)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/01/26)
売り上げランキング: 3428
おすすめ度の平均: 5.0
4 爆笑しました
5 流石ですね
5 感動!!!ラストのメッセージ・・・でも・・・


この映画、もう13年前の映画になるのですね。びっくりヽ(゜Д゜;)ノ
…また見てみたいなぁ。

笑いと感動の融合!みたいな作品です。
機会があればぜひ見てみてくださいね。

案の定というべきか、評価もいいみたいですよ。
http://www.eigaseikatu.com/title/3137/

ん?
卑猥な言葉でののしる場面について
議論が交わされているようですが、、、

「困ったものです・・・」
http://www.eigaseikatu.com/com/3137/53738/

しかし、(議論とは関係ないけど)すごいね。
10回以上は観ました。って方は。
よほど好きなんだろね。

私の記憶はもう相当薄れてしまっているけど、
やはり、それほどよい映画なのでしょう。

同じ映画を劇場で複数回見るって方も
たまにいらっしゃいますが
なんにしろ、映画に注ぎ込まれる情熱ってのは
制作側にしろ、観覧する側にしろ、
それぞれ、半端ない情熱が生まれていて、
そういうのは、いいな!と思うのでした。

第3世代 iPod nanoって何が違うの?

共有ボタン付きページはこちら: http://blog.kimihiko.jp/article/5375218.html

【9/27 追記】
世代と言ってもわかりにくいと思います。こちらのiPod年表が参考になりますです。

ありがとうiPod/資料集/iPodとiTunesの歴史
http://arigato-ipod.com/collection-history.html

それから某雑誌で読んだのですが、
一見、第2世代よりデカくなったように見えたんですが
実際に持つとその薄さにびっくりで
かなりコンパクトな印象のようです。^-^



第3世代 iPod nanoって何が違うの?

先日は取り乱してすんません。
http://blog.kimihiko.jp/article/5338762.html
もう大丈夫です。

ちょっと落ち着いたので
新しいiPodって何が新しいの?っていうのを
調べてみました。

●【NEW】Cover Flow
コレクションの中身をつぎつぎとすばやく表示して、聴きたいアルバムをすぐに見つけられます。

iTunes上で出来るCover FlowビューがiPod上でもできるようになったのですね。

●そのほか特筆したいこと
・インタフェースがだいぶ変わってる。
・画面解像度が上がったことで、さらにゴージャス。さらに1インチあたりのピクセル数も、これまでのアップル製ディスプレイで最高の204ピクセル、だそう。
・スタミナは音楽再生のみなら、第2世代 iPod nanoと変わらない24h.
・うすさ6mm
・酸化皮膜処理されたアルミニウムと光沢のあるステンレススチールを組み合わせたボディ。
・カラーバリエも異色なかんじ。

他にもいろいろあるんやけど、
自分が特筆したかったのはこんなかんじかな。

ん?
これを見るに、うすいけど、第2世代よりもデカくなった?
http://www.apple.com/jp/ipodnano/gallery/index4.html
http://www.apple.com/jp/ipodnano/gallery/index7.html

詳細は公式をご覧あそばせ。
http://www.apple.com/jp/ipodnano/features.html
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 
 
2007年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
コメント
お問い合わせ
Powered by さくらのブログ